ビデオスロット「Deadwood(デッドウッド)」ガイド

はい、マーガレットです。今回はボラティリティがエクストリーム(極限)という、ギャンブラー心を掻き立てるゲーム、Deadwood(デッドウッド)について語っていくよ!

  • 「xNudge(エックスナッジ)」って何ソレ、食べ物?

  • ノーリミットシティ社があみだした、ウハウハなワイルド。リール1列分、4段の長さがあって、マルチプライヤーがつくこともあるっていう、それはそれはステキなワイルドなのです!!
  • ボーナスステージ、どうだった??

  • いいよ、いいよ、買いだよ!!ベット額の71倍と750倍(書き間違いじゃないよw)で買えるんだけど、ハイレベルを超えた、エクストリームボラティリティだから、爆発力アリ!
  • 最大配当13,950倍が欲しいです。

  • ミートゥーだよっ!!ボーナスステージでは、ボラティリティの高いステージ(ガンスリンガー スピンズ)を選ぶ→ワイルド量産&マルチプライヤー増加→保安官バッチのシンボル2つ出現させる(シュートアウト)ですな。いうのは簡単だけどw

    それか…超高額ボーナスステージを買っちゃう??(ドキドキ)

念のため、「ボラティリティ」について説明しておくね。ボラティリティは、ギャンブル度が高いか低いかを表す指標のことで、ゲーム配信会社が設定しているの。ボランティアじゃないよw

ボラティリティが低い

勝ちの頻度は高いけれど、配当金は伸びにくい。安定したゲームを楽しめる傾向があるよ。

ボラティリティが高い

勝ちの頻度は低いけれど、配当金の爆発力が期待できる。スリリングなゲームを楽しめる傾向があるよ。

それでですね、デッドウッドはそのボラティリティが極限だっていうし、最大配当も13,950倍ってことで、爆発力に熱い期待をしてしまうわけなんですよ。がっちり狙っていきましょー!
deadwood

ベラジョンではDeadwood(デッドウッド)が、デモモードでプレイできるよ。しかも、会員登録をしなくても、とりあえずプレイできちゃう。じっくり試してみて気に入ったら、このリンクからベラジョンに会員登録してくれると、マーガレットとしてはかなりうれしいです。


ベラジョンボーナス$10プレゼント中!

Deadwood(デッドウッド)★ゲームデータ

デッドウッドの基礎情報をここでチェックしておこうね!

  • ゲーム名:Deadwood(デッドウッド)
  • 還元率 (RTP):96%
  • ボラティリティ:10+(エクストリーム)
  • ベット額:0.20ドル~100ドル
  • ゲームのベース:リールは5列。3段×4段×4段×4段×3段の変則的なリール
  • ペイライン:576通り。シンボルが左から3つ以上当選ライン上にあれば当たり
  • フリースピン購入機能:あり
  • ジャックポット機能:なし
  • ゲーム配信会社:ノーリミットシティ社(Nolimit City)

Deadwood(デッドウッド)★ゲームのベースとペイライン

配当金がゲットできるペイラインをここでチェックしていこう!

デッドウッドのペイラインは576通りもあるよ!このペイラインの多さ。一回のスピンで複数通りの当たりになったりするから、うれしいんだよー!もちろん自動計算なので、ゆったり構えてスピンしましょー!

とにかく一番左から3つ以上同じシンボルがそろったら、当たりって感じです。一番左からじゃないと当たりにならないから。真ん中からだとダメだから。そんな時はがっかりしないでね。

ペイライン

それから、デッドウッドはリールが少し特殊なんだよね。

全部で5列あるのだけど、4段・3段・3段・3段・4段というつくりになってるの。それで、両端にしか出現しないシンボルとか、逆に真ん中の3列にしか出現しないシンボルもあったりして、デッドウッドのゲーム性をより高めてくれる仕様になってるよ。

リール

Deadwood(デッドウッド)★シンボルの特徴

どんなシンボルがあって、どんな配当がもらえるのか、ここでチェックしていこう!実際のゲーム画面では、ゲーム画面の左下にある「…」のボタンから確認できるよ。

配当表

上位のシンボル

狙い目シンボルは金のバーだね。ウイスキーのシンボルも西部劇っぽい!配当表は1ドルに設定した時の金額なので、あしからず。

下位のシンボル

いつもは雑魚シンボルとして、さげすんだ目(ウソです)で下位のシンボルを見ているマーガレットだけど…。デッドウッドの下位シンボルは大化けするから大好き!なんとワイルドになってくれることがあるのです!その仕組みは後ほど教えるね。

xNudge(エックスナッジ)ワイルド

これぞ、ノーリミットシティ社の奥義!エックスナッジ!
冒頭でも少し説明したけれど、このワイルドは、リール1列分、4つ分のシンボルの大きさがあるの。
ワイルドなので、トランプのジョーカーのように通常シンボルの代わりになって、シンボルとシンボルの間をとりもってくれるよ。1列全部ワイルドなんて、シンボルが繋がりまくる予感★

さ・ら・に!!

マルチプライヤー機能まであるんだなこれが。ワイルドが一部分だけ見えている場合は、全部の絵柄が見えるように、ワイルドが自分でカチッカチッと動いてくれるの。で、その動きに連動して、マルチプライヤーもカチッカチッと1つずつ数字があがるのだ。1段だけ見えていたとしたら3段分動くから、最大3つマルチプライヤーがあがるってことだね。

ワイルド

スキャッター(SCATTER)シンボル

このスキャッターが3つ出現したらボーナスステージにいけるよ!!ペイライン上とか出現場所の決まりはなくって、どこでも大丈夫です。

2つ揃うとリールが炎を吹いて、スキャッターがもう1つ出るか出ないか、あおってくるの。この炎の演出があっても、スキャッターが通り過ぎちゃったりするので、平常心を保つマーガレットです。でも、たまにリールが逆回転して、戻ってきてくれることもあるよ!

スキャッター

シェリフバッチ(SHERIFF BADGE)シンボル

西部劇の保安官がつけてる星のバッチがシンボルだよ。アメリカンポリス!このシンボルは一番左端と一番右端にだけ出現するの。

シェリフバッチシンボル

そんで、2つそろうと、イベントが発生します。シュートアウト(SHOOT OUT)っていうイベントだよ。何をしてくれるかっていうと、リールの真ん中の3列の中にある下位シンボルをすべてワイルドに変えてくれちゃうのですー!!パチパチパチ!!

シュートアウト

覚えてますかー?デッドウッドは576通りのペイラインがあることを。だから、真ん中の3列でワイルドがたくさんでたら、30通りとか40通りとか、とにかくたくさんのペイラインにひっかかってくれるんだよ!一撃でかなりのインパクトが期待できるイベントだね。

この星バッチのシンボルは、通常モードとボーナスステージ、どちらにも出現するよ。ボーナスステージでは1つ星バッチが出現したら、スピンを1回増やしてくれるといううれしい効果もアリ!

フリースピン追加

ベラジョンボーナス$10プレゼント中!

Deadwood(デッドウッド)★ボーナスステージの入り方

ここではボーナスステージの入り方について説明していくよ!

シンボルのところで説明したように、牛の骨、スキャッターのシンボルが3つそろえば、ボーナスステージに入ることができるよ。

スキャッター スキャッター スキャッター

待ちきれない人は購入もできまーす!

ボーナスステージの価格はベット額の71倍。けっこう良心的な価格じゃない?端数の「1」が気になるところだけど、緻密な計算があって、弾き出された数字っぽく見えるよね。

そして、気になるのが賭け金の750倍で購入できるボーナスステージ。高っ!!最低ベット額が0.20ドルだから、それで購入しても150ドル。こんだけ注ぎ込ませるってことは、どんだけ勝たせてくれるつもりなのかしら…?どういうつもり…?

この超高額ステージは、通常のボーナスステージにシュートアウトのイベントがドッキングした最強ステージだよ。とはいえ、実は怖じ気づいて、こちらのステージには、なかなか手が出せないマーガレットです。資金が豊富なVIPの皆さん、お試しあれ~

ボーナス購入画面

Deadwood(デッドウッド)★ボーナスステージの特徴

それではレッツ、ボーナスステージ!!デッドウッドでは4パターンのボーナスステージがあるよ。

ボーナス選択画面
ボーナス シュートアウト

ハンタースピンズ(HUNTER SPINS)

こちらは、リスクが少ないボーナスステージ。スピンはどちらのモードでも同じ8回。1スピンで必ずワイルドが出現するよ!!でも、後述するガンスリンガースピンズと違って、ワイルドは1スピンごとにリセットされちゃうの。

ボーナスモードでは保安官のバッチが1つ出現したら、スピンが1回追加になるよ。そして2個そろったら、待望のシュートアウトのモードに突入!そして、なんと!ボーナスステージが終わるまで、シュートアウトの効果が続きます~!つまり真ん中の下位のシンボルが、ずっとワイルドになってくれるの。ありがたいっ!!

「ボーナステージ+シュートアウト=賭け金の750倍」ってなわけだからね。このモードに突入した時点で、750倍ゲットした価値があるってことだよね。(そう?)心ゆくまで楽しもうぜ~!

ガンスリンガー スピンズ(GUNSLINGER SPINS)

デッドウッドでプレイするなら、マーガレット的には断然コッチ!!一発の爆発力がアツいので、こちらのモードでやるほうが楽しいんだよね。
さて、こちらは極限級のボラティリティでございます。なので、ワイルドは毎回出現するわけじゃないの。でもそこはやっぱり、ボーナスステージ。もちろんワイルドは多めに出ますのでご安心を。

それで、なんで高配当が狙えるかというと、マルチプライヤーがリセットされないってところ。このステージ中、キープされるんだよ。ワイルドが出現した時点でマルチプライヤーの数字が1つ加算。もちろん動いたらさらに加算。他のワイルドが出現したら、さらに加算。そんなこんなでマルチプライヤーが上昇していって、それに比例して配当金も上昇していくわけですよ。

こちらのモードでも、保安官バッチのシンボルが1つ出現したら、スピンが1回追加されます。そして2つ出現したら…そう、シュートアウト!!しかも、シュートアウトは、このボーナスステージが終わるまでずっと続くんだよ!ワイルドとマルチプライヤーの華麗なる共演が見られるのです。圧巻!!

ポークチョップの看板

Deadwood(デッドウッド)★まとめ

デッドウッドの舞台は1800年代のアメリカ。西部劇とか「マネートレイン2」の世界観が好きな人は、気に入ってくれるかも!音楽も似た感じだし。

そうそう、デッドウッドの隠しイベントというか、豆知識を紹介しちゃうよ。基本のゲーム画面の中で、背景とかをクリックすると、銃が発砲できるの。「ズキューン、ズキューン」と2発★ゲームの合間に、この爽快感を味わってみてね~

銃弾

今回、マーガレットが気になったポイントは、ゲーム画面の背景にある看板。ニューヨークの西部で一番おいしいポークチョップを、マーガレットも食べたいっ!!ということでした。

さて、デモモードでプレイしてみて気に入ったら、ベラジョンに登録して、まずはボーナスでプレイしてみてね!

以上、マーガレットでした!!


ベラジョンボーナス$10プレゼント中!